2017/09/25 23:34

ヴィクトリア女王とインド人の友情…『クィーン』監督の新作

『マダム・フローレンス! 夢見るふたり 』のヒットも記憶に新しいスティーヴン・フリアーズ監督
『マダム・フローレンス! 夢見るふたり 』のヒットも記憶に新しいスティーヴン・フリアーズ監督

映画『クィーン』のスティーヴン・フリアーズ監督が、新作『ヴィクトリア・アンド・アブドゥル(原題) / Victoria and Abdul』について、アリ・ファザールと共に9月13日(現地時間)ニューヨークのAOL開催イベントで語った。

 本作は、宮殿の式典でインド硬貨を渡すためにイギリスに派遣されたインド人アブドゥル・カリム(アリ)と、彼を気に入り使用人として雇うことにしたヴィクトリア女王(ジュディ・デンチ)の友情の物語。作家シャラバニ・バスの著書「Victoria and Abdul: The True Story of the Queen's Closest Confidant(原題)」を基に、『リトル・ダンサー』の脚本家リー・ホールが脚色した。

 メガホンを取る決め手となったのは脚本の面白さにあったというフリアーズ監督。「ヴィクトリア女王とアブドゥルの関係は全く知らなかったけれど、映画化するのには素晴らしい内容だと思ったんだ。特に(男性の側近が多い中での)ヴィクトリア女王の外交は、同情に値すると思ったね」と話しながらも、ジュディ・デンチが主演でなければ、監督を務める気はなかったというこだわりも明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >