2017/09/29 10:00

福士蒼汰主演『曇天に笑う』に東山紀之!岩倉具視にふんする

主演を務める福士蒼汰 (C) 映画『曇天に笑う』製作委員会 (C) 唐々煙/マッグガーデン
主演を務める福士蒼汰 (C) 映画『曇天に笑う』製作委員会 (C) 唐々煙/マッグガーデン

 福士蒼汰が主演を務める映画『曇天に笑う』に、東山紀之が出演していることが新たに発表された。東山は、政治家・岩倉具視にふんする。

 『踊る大捜査線』シリーズなどの本広克行監督がメガホンを取り、唐々煙のコミックを実写化した本作。明治維新後の滋賀県を舞台に、300年に1度復活しては災いをもたらすとされるオロチ(大蛇)をめぐって、3人の兄弟、明治政府の部隊、忍者一族が壮絶な戦いを繰り広げる。

 東山が演じるのは、オロチの伝説を調査している右大臣・岩倉具視。要職につきながら、オロチ討伐を目的とした部隊・犲(やまいぬ)を極秘に創立し、オロチ復活を阻止するべく情報を収集している。歴史上の人物である岩倉を演じた東山は「歴史的にみても、非常に影響力の大きく、偉大な方です。初めて演じさせていただけた事は、とても光栄な事だと思います」としつつ、「歴史像に合わせるというよりも、本作での役柄に引き寄せたイメージで臨みました」と役づくりについて語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >