2017/09/24 18:35

すごッ!『ワイルド・スピード』ゾンビカー衝撃の撮影方法が明らかに!

ドライバーがシートになってた… (C)2016 Universal Studios. All Rights Reserved.
ドライバーがシートになってた… (C)2016 Universal Studios. All Rights Reserved.

 シリーズ最大のヒット作となった映画『ワイルド・スピード ICE BREAK』の10月6日に発売されるブルーレイ&DVDから特典映像が一部公開され、“ゾンビカー”こと運転手抜きで動く車を驚きの方法で撮影していたことが明らかになった。

 高級車や名車が続々と登場し、迫力満点のカーアクションが繰り広げられるヒットシリーズの最新作にして、完結編3部作の第1弾である本作は、ヴィン・ディーゼルふんする主人公ドミニクの裏切りによって、強固な絆で結ばれていたファミリーが崩壊の危機にひんするさまを描く。

 この度公開されたのは、シリーズを重ねるごとに進化を遂げるカーアクションの撮影方法をスタッフが明かすインタビュー映像の一部。本編でシャーリーズ・セロン演じるサイバーテロリストのサイファーがハッキングで車をゾンビのように操作するアクションシーンの裏側が明らかに。その名も“ゾンビカー”とは運転手抜きで動く車を意味し、リアリティーを損なわないようにCGを極力使わず、それを実現するためには無人のように見せかけて車を操作しスタントを行う必要があった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >