2017/09/25 02:39

鈴木紗理奈、感涙……仕事と子育てとの両立を振り返り

あいさつで感極まり涙を見せた鈴木紗理奈
あいさつで感極まり涙を見せた鈴木紗理奈

 スペインのマドリード国際映画祭で主演女優賞を獲得した鈴木紗理奈が24日、スペースFS汐留で行われた映画『キセキの葉書』完成披露試写会に出席、子育てとの両立だった映画撮影を振り返り涙を見せた。この日は赤座美代子、ジャッキー・ウー監督、そして観客として来場していた歌手の小林啓子、そして雪村いづみもステージに登壇した。

 テレビ番組「エチカの鏡」で紹介された実話に基づいて制作された本作。今年7月に行われたスペインのマドリード国際映画祭では、選考委員からの「過酷な人生を明るく演じた鈴木紗理奈が、ともすれば絶望的になりかねない観客の気持ちを軽やかにした」という講評を受けた鈴木が主演女優賞を、そしてウー監督が監督賞をそれぞれ獲得した。壇上に立った鈴木は、瞳をうるませながら「すべてにおいて、出会いも、学びも、“キセキ”の連続の一年でした。監督との出会いで成長させていただいた上に、こんな賞をいただいて。ご褒美をもらった気分です」とあいさつ。母親役の赤座が「紗理奈ちゃんは立派な女優です」と語れば、ウー監督も「彼女は勘が鋭くて。本当に知り合えて良かった」と女優・鈴木紗理奈との出会いに感慨深い表情を見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >