2017/09/25 11:32

コリン・ファース、イタリア市民権取得…英国のEU離脱で

イギリスとイタリアの二重国籍になったコリン・ファース Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images
イギリスとイタリアの二重国籍になったコリン・ファース Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

 映画『英国王のスピーチ』や『キングスマン』のイギリス人俳優コリン・ファースが、イタリアの市民権を取得したことが明らかになった。英米メディアが報じた。

 イタリアとは20年以上の関わりがあるコリンは「イタリアで結婚しましたし、二人の子供はローマで生まれました」とコメント。コリンの妻はイタリア人映画プロデューサーのリヴィア・ジュジョリであり、そのためイタリアの市民権を獲得することが可能に。コリンだけでなく二人の息子もイギリスとイタリアの二重国籍で、リヴィアも現在イギリス国籍を取得しようと申請中だという。

 きっかけはイギリスのEU離脱。「これまでは(家族間の)パスポートの違いについてそれほど真剣に考えたことはなかったのですが、今や不確実なことが多く、家族で同じ国籍を持つべきだと考えました」と続けている。

 コリンは「わたしはこれからも極めてイギリス人らしくあり続けるでしょう(わたしを見るか、聞いてもらうかしただけでそれはわかると思います)。イギリスはわれわれの故郷であり、国を愛しています」とイギリスへの変わらぬ思いを明かした上で、「イタリア人との結婚というのは、単に一人の人間との結婚というだけでなく、その家族と、そしてたぶん国全体との結婚を意味するのです。わたしはイタリアをこよなく愛していて、妻と子供たちと同じく二重国籍を得ることは大いなる特権です」とイタリアへの愛も表明した。(編集部・市川遥)

【関連情報】
【画像】まさに英国紳士!コリン・ファース
『キングスマン』ユニバース誕生へ!スピンオフの可能性あり
『キングスマン』コリン&タロンがペアルック披露…ファン悶絶!
スティーヴン・セガール、ロシア国籍に!プーチン大統領が付与
『ファンタビ』続編に“第2のディーン・フジオカ”デヴィッド・サクライ出演へ!
ゲイリー・オールドマンをチャーチルに変身させたのは日本人!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >