2017/10/01 16:41

ビル・クリントン元米大統領が共同執筆 未発売の小説がテレビシリーズ化

ビル・クリントン元米大統領 Mike Coppola / Getty Images for Spike
ビル・クリントン元米大統領 Mike Coppola / Getty Images for Spike

 アメリカを代表するベストセラー作家ジェームズ・パターソンと、ビル・クリントン元米大統領が共同執筆し、2018年6月に出版予定の小説「ザ・プレジデント・イズ・ミッシング(原題) / The President is Missing」が、米ケーブルチャンネルShowtimeでテレビシリーズ化されるとDeadlineほか複数のメディアが報じた。

 パターソンとクリントン元大統領は先月、テレビや映画スタジオ、ケーブルチャンネルやオンライン配信会社、プロデューサーや映画監督などと16回もの会合を設け、最終的にShowtimeの親会社CBSコーポレーションの会長兼CEOのレスリー・ムーンベスが同小説の著作権を得て、テレビシリーズ化が進められるようだ。

 今のところ小説の内容は明確にされていないが、大統領しか知らない詳細な内部情報が記されているようだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

【関連情報】
【写真】妻のヒラリー・クリントン(左)
トランプ大統領、今年のエミー賞をチクリ
スタジオ放火…ロシア皇帝描いた映画に過激な抗議行動、ロシア当局は断固阻止へ
『96時間』リーアム・ニーソン、白髪に!今度は大統領を葬る
アメリカが恐れた日本人男性 声を上げ続ける沖縄の原点
すでに第2シーズンも!ジュリア・ロバーツ、政治スリラードラマ主演

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >