2017/09/26 18:55

R指定ホラー最大のヒット!最恐ピエロ映画『IT』続編、2019年秋公開に決定

2年後に恐怖が再び…(画像は『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』より) (C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
2年後に恐怖が再び…(画像は『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』より) (C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 全世界で大ヒット中のピエロ映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』(日本公開11月3日)の続編が2019年9月6日に全米公開されることが早くも決まった。The Hollywood Reporter などが報じている。

 スティーヴン・キングの同名ホラー小説を基に、神出鬼没なピエロ・ペニーワイズと対峙する子供たちの恐怖を描いた本作。北米では9月8日に公開されると、批評家&観客からともに好評を博し、24日時点で興行収入2億6,609万6,375円(約292億7,060万1,250円)を稼ぎ出し、1973年の『エクソシスト』(最終興収2億3,290万6,145ドル・256億1,967万5,950円)を抜いて、R指定ホラー映画で最大のヒット作となっている。(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル110円計算)

 もともと原作小説の設定通り2部作で製作される予定ではあったが、第1弾の社会現象的な大ヒットを受けてか、早くも続編の全米公開日が確定した。第1弾の脚本家の一人であるゲイリー・ドーベルマン(『アナベル 死霊館の人形』)の続投が確定しており、アンディ・ムスキエティ監督(『MAMA』)も再びメガホンを取ることを望んでいるという。日本ではこれから第1弾が公開されるだけに、ますます注目を浴びそうだ。(編集部・石神恵美子)

【関連情報】
映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』予告編
恐怖のピエロ映画『IT』現場でもやっぱり怖かった!子役たちが明かす
誰でも下水道でペニーワイズと遊べるよ…恐怖のピエロ映画『IT』VRが登場
人を食う美しい人魚姉妹を描く衝撃のホラー、2018年春公開
ホラー映画でダイエット!観るだけでカロリー消費する映画トップ10
『リング』3度目のハリウッドリメイク!2018年1月公開

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >