2017/09/27 11:00

『リバーズ・エッジ』公開は2018年2月!摂食障害のモデル役ほか新キャスト発表

左から時計周りで森川葵、上杉柊平、土居志央梨、SUMIRE
左から時計周りで森川葵、上杉柊平、土居志央梨、SUMIRE

 岡崎京子の同名漫画を、『世界の中心で、愛をさけぶ』の行定勲監督、二階堂ふみ主演で映画化する『リバーズ・エッジ』の公開が2018年2月に決定し、併せて森川葵、上杉柊平、SUMIRE、土居志央梨の出演が発表された。俳優・浅野忠信と歌手・Charaの長女で、モデルとして活躍するSUMIREは摂食障害のあるモデルという難役に挑戦。「人見知りな上に役者の経験もほぼ無く緊張していた」とプレッシャーを抱えながら「モデルという職業柄、自分と似ている部分もあって、仕事をしている時の気持ちや他人からの見られ方など、共感しながら演じることができました」と自身と同じ職業のキャラクターを演じた心境を明かしている。

 本作は、イマドキの女子高生ハルナ(二階堂)、いじめられっ子の同級生・山田(吉沢亮)、摂食障害のあるモデル・こずえらが河原で発見した死体の秘密を共有し、歪んだ絆を築いていく青春映画。

 新キャストとしてモデルの吉川こずえ役にSUMIREが抜てきされたほか、山田に一方的な好意を寄せるクラスメイト・田島カンナ役に『恋と嘘』(10月14日公開)、『先生! 、、、好きになってもいいですか?』(10月28日公開)など新作が続く森川葵。ハルナの恋人で山田をいじめる観音崎にNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(2016)の上杉柊平、モデルの吉川こずえ役にSUMIRE、父親のわからない子どもを妊娠するハルナの友人・ルミに、永瀬正敏と共演する『二人ノ世界』(公開未定)で盲目のヒロインを演じる土居志央梨が決定した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >