2017/09/27 05:00

菅田&桐谷、たけしの名曲歌う!「浅草キッド」、映画『火花』主題歌に

タッグを組む菅田将暉と桐谷健太
タッグを組む菅田将暉と桐谷健太

 お笑いコンビ・ピースの又吉直樹の芥川賞受賞作を菅田将暉、桐谷健太らを迎えて映画化した『火花』の主題歌としてビートたけしが作詞・作曲した楽曲「浅草キッド」が使用され、菅田と桐谷が同曲を歌うことが明らかになった。菅田は「桐谷さんと2人で歌えることに加えて、楽曲も『浅草キッド』ということでなんて贅沢なんだと思うとともにすごくワクワクしました」というコメントを発表している。

 いつか売れる日を夢見てもがく若手芸人の気持ちをたけしがつづった「浅草キッド」は、ファンの間で名曲として語り継がれている楽曲。本作の監督・脚本を務める板尾創路は、「2年前に『火花』を監督することが決まったときから頭の中に『浅草キッド』がすでにあって、この曲ありきで脚本を作りました」と明かし、「各方面、関係者の皆さまのご理解とご協力で何とか成立しました」と喜びを語っている。

 これまで福山雅治や竹原ピストルなど様々なアーティストがカバーしてきた同曲だが、今回は今年6月にauのCMソング「見たこともない景色」でソロ歌手としてCDデビューした菅田と、昨年「海の声」で第58回日本レコード大賞優秀作品賞を受賞して第67回NHK紅白歌合戦にも初出場した桐谷の2人が売れない若手芸人の気持ちを歌い上げる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >