2017/09/29 20:25

リリー・フランキー、主演作を自虐プロモーション!

リリー・フランキー「心配しなくてもすぐに打ち切りになりますから」
リリー・フランキー「心配しなくてもすぐに打ち切りになりますから」

 イラストレーター、俳優などマルチに活躍するリリー・フランキーが29日、TOHOシネマズ新宿で行われた映画『パーフェクト・レボリューション』初日舞台あいさつに来場、自虐的なジョークを連発して、会場を笑いに包んだ。この日は、清野菜名、松本准平監督、そして企画・原案を務めた熊篠慶彦氏も来場した。

 講演やイベントなどさまざまな活動を通じて、障害者の性を訴えつづける活動家・熊篠氏の実話をベースにした本作は、重度の身体障害のため車いす生活を送りながらも、障害者への誤解を解くために活動するクマ(リリー)と、精神的な障害を抱えたピンクの髪の美少女ミツ(清野)との、はちゃめちゃながらも純粋なラブストーリー。

 熊篠氏の長年の友人であるリリーは、彼の映画のために役柄を問わず協力したいと申し出た、という経緯もあり、大勢の観客を前に「たくさん来ていただいてありがとうございます。この熊篠君をモデルにした映画がやっと公開となり、感無量ですね」としみじみしながらも、「長く映画館でかかるような映画ではありませんので、初日に来た方が確実に観ることができます。こうやって来ていただけてうれしいです」とぶっちゃけ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >