2017/10/02 10:10

平祐奈、天真爛漫な笑顔の裏に努力家の一面 撮影現場で見せた素顔

勢いに乗る女優・平祐奈
勢いに乗る女優・平祐奈

 女優の平祐奈が、ロングへアをバッサリ20センチもカットし、人生で初めて髪を染めて役づくりに挑んだ映画『honey』。出演作が相次ぎ、飛ぶ鳥を落とす勢いの彼女だが、撮影現場ではイメージ通りの天真爛漫な笑顔を振りまいていた。メガホンを取った神徳幸治監督は、いるだけでその場を明るくする平の魅力とその裏にある努力家の一面を明かす。

 目黒あむの人気漫画を実写化する本作は、赤髪の不良・鬼瀬大雅(平野紫耀)と、彼から結婚を前提にした交際を申し込まれた女子高生・小暮奈緒(平)の恋路を描く青春ラブストーリー。舞台となる学園内のシーンは、関東近郊にある学校の校舎を使用して撮影された。私生活ではこの春に大学生になったばかりの平だが、高校の制服姿はまだまだ初々しい。

 平が演じるのは、へたれでビビリな女子高生。「“ザ・少女漫画”のヒロインはというのは初めてだったので、『honey』の世界に入れるのがうれしくて楽しみでした。でも奈緒ちゃんは、純粋でまっすぐで、表情がかわいいので、わたしでいいのかと不安もありました」と打ち明ける平。まずは外見から奈緒になりきりたいという思いから、人生初の茶髪に挑戦した。タレントの姉・平愛梨の存在も光る平家では“20歳までは髪を染めてはダメ”という掟があるのだが、今回は仕事のため特別にお許しを得たのだそう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >