2017/10/03 07:31

映画『先生!』の“その後”…広瀬すず演じるヒロインの高校卒業後を映すムービー公開

ヒロイン・響を演じた広瀬すず (C) 河原和音/集英社 (C) 2017 映画「先生!」製作委員会
ヒロイン・響を演じた広瀬すず (C) 河原和音/集英社 (C) 2017 映画「先生!」製作委員会

 映画『先生! 、、、好きになってもいいですか?』(10月28日公開)より、スピッツが手がけた主題歌「歌ウサギ」の世界観を三木孝浩監督が表現した撮り下ろしスペシャルショートムービーが公開された。映画本編で描かれる物語のその後、広瀬すず演じるヒロイン・響の高校卒業後の姿が映し出されている。

 『高校デビュー』『俺物語!!』などの原作者としても知られる漫画家・河原和音の名作コミックを実写化した本作。一見無愛想だが生徒思いな世界史の教師・伊藤(生田斗真)と、彼に生まれて初めての恋をする女子高生・響(広瀬)の切なくもあたたかい純愛ラブストーリーだ。

 この度、完成した主題歌を聴いて「この曲の世界観を映像化したい!」という三木監督の希望が実現。スピッツの書き下ろした映画主題歌「歌ウサギ」から、また新たな物語をつづるスペシャルムービーが制作された。映画は高校二年生の響の初恋を描くが、この映像には高校を卒業して少し大人になった響が登場。イヤホンから流れる「歌ウサギ」を口ずさみながら、母校の教室、廊下、そして海辺などの思い出の場所をめぐり、映画が描いた“初恋”をたどっていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >