2017/10/03 21:22

池田エライザ、中尾暢樹とのキスに「悪いことをしているような気持ち」

中尾暢樹とのキスシーンを恥ずかしそうに回想する池田エライザ
中尾暢樹とのキスシーンを恥ずかしそうに回想する池田エライザ

 モデルで女優の池田エライザと「動物戦隊ジュウオウジャー」などの中尾暢樹が、3日、都内で行われた映画『一礼して、キス』(11月11日公開)の完成披露先行上映会に登壇し、弓道場でのキスシーンで「悪いことをしているような気持ち」になったことを告白した。イベントには、前山剛久、結木滉星も登場した。

 加賀やっこの人気少女漫画を原作とした本作は、高校3年生の先輩女子・岸本杏の弓道をする姿に恋をし、不器用ながら一途に想う後輩・三神曜太(中尾)と、彼の思いに応えようとする杏(池田)の恋を描いた青春ラブストーリー。

 “壁&畳ドン”“頭ポンポン”“バックハグ”など胸キュンシーンが満載で、池田は「入る時に礼をして、神棚にも一礼をする、とても神聖な弓道場でキスしちゃうなんて、すごく申し訳ない気持ちと、悪いことをしているような気持ちになっていました」と、普段とは違う環境でキスした本音を吐露。中尾も「(観客が)悪いことをのぞき見している気分」になれると、イタズラな笑みを浮かべた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >