2017/10/03 04:00

天海祐希、マーベル女性ヴィラン声優に決定!沢城みゆきと『マイティ・ソー』参戦!

見た目も似てる? 天海祐希(上)とケイト・ブランシェット演じるヘラ(下) (C)Marvel Studios 2017
見た目も似てる? 天海祐希(上)とケイト・ブランシェット演じるヘラ(下) (C)Marvel Studios 2017

 女優の天海祐希が、『アベンジャーズ』のマーベルスタジオ最新作『マイティ・ソー バトルロイヤル』で、女性悪役ヘラの吹き替え声優を務めることが明らかになった。本作では、人気声優の沢城みゆきも参加し、女性戦士ヴァルキリーの声を担当する。

 天海が声を担当するヘラは、オスカー女優のケイト・ブランシェットが演じる、マーベル映画史上初の女性悪役。ソーが使う究極の武器ムジョルニアを片手で受け止め、いとも簡単に破壊するパワーを誇る死の女神で、過去の復讐のためソーの故郷アスガルドを狙う。

 『メアリと魔女の花』『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』など、多くの話題作で声優を務めてきた天海は、今回、本国ディズニーからケイトの声質に相応しいと判断され、この役に抜擢。「俳優としても尊敬するケイト・ブランシェットさんの声を演じるということで、お仕事をいただきとても光栄でした」と感激を述べると、ケイトの演技について「すごく素敵な低音の声で演じられていたので、低音の声で、英語の流れるような印象がでるように意識して演じさせていただきました」と尊敬を込める。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >