2017/10/04 08:30

菅田将暉がヤン・イクチュンと殴り合い、抱擁…感動のスパーリング映像

『あゝ、荒野』で気性の激しいボクサーを演じる菅田将暉 (C)2017『あゝ、荒野』フィルムパートナーズ
『あゝ、荒野』で気性の激しいボクサーを演じる菅田将暉 (C)2017『あゝ、荒野』フィルムパートナーズ

 映画『あゝ、荒野』(前篇:10月7日・後篇:10月21日2部作連続公開)で、ボクサー役でダブル主演を務める菅田将暉とヤン・イクチュンのメイキング映像が公開となり、二人のスパーリングがお披露目された。

 メイキングは、「シンプルに人を殴る、壊す、憎む……そういう闘争心が俺にもあるんだというのがボクシングをやるとわかってきた。岸さん(岸善幸監督)と代表作をつくろうとしているだけに、楽しい」という菅田のインタビューに始まり、菅田、ヤンそれぞれのトレーニング風景に切り替わる。シャドーボクシング、サンドバッグへの打ち込みのほか、リング上でのスパーリングも。

 安藤サクラ主演の『百円の恋』(2014)などで知られるボクシング指導・松浦慎一郎の指導のもと、菅田とヤンが互いのボディーにパンチを打ち込むさまには思わずヒヤヒヤさせられるも、ヤンは「気持ちいい!」とハイテンション。笑顔で抱き合う姿には、劇中で同じ階級に合わせるために菅田は約10キロの増量、ヤンは減量するなどボクサーとしての肉体を作り上げ、トレーニングを乗り越えてきたからこその絆がうかがえる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >