2017/10/04 07:32

『ブレードランナー』続編、未来の巨匠へ名匠から唯一のアドバイス

未来のリドリー・スコットは彼? 『ブレードランナー 2049』ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督
未来のリドリー・スコットは彼? 『ブレードランナー 2049』ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督

 傑作SF映画の続編『ブレードランナー 2049』製作にあたり、生みの親であるリドリー・スコットからメガホンを託されたドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が、名匠から受けた唯一のアドバイスを明かした。

 フィリップ・K・ディックの小説を原作に、荒廃した未来世界で人間社会に紛れ込んで暮らすアンドロイド、レプリカントたちの苦悩と、彼らを追う専門捜査官“ブレードランナー”の葛藤を追った『ブレードランナー』(1982)。先鋭的なビジュアルで描かれた未来世界のイメージは、映画を超えたあらゆるポップカルチャーに影響を及ぼした。

 その影響は現在にいたるまで続いており、これまで多くのクリエイターが自分だけの『ブレードランナー』を想像してきたはずだ。『メッセージ』『ボーダーライン』など卓越した映像センスを発揮するヴィルヌーヴ監督も当然その一人。それだけに、「僕にとって“ブレードランナー”の世界はかなり明確だったので、あえてリドリーにあれこれ質問する必要はなかった」と自信を持って本作に臨み、その才能を認めたリドリーも「自分の思うとおりにやればいい。これはきみの映画だ」と伝えたという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >