2017/10/04 19:57

『マレフィセント』続編、『パイレーツ』最新作監督がメガホンか

どんな続編になるのか? Walt Disney Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ
どんな続編になるのか? Walt Disney Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 ディズニー映画『マレフィセント』の続編で、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の共同監督ヨアヒム・ローニングがメガホンを取るかもしれない。The Hollywood Reporter が報じている。

 アンジェリーナ・ジョリー主演の実写映画『マレフィセント』は、ディズニーアニメ『眠れる森の美女』でオーロラ姫に呪いをかけた邪悪な妖精マレフィセントを主人公にしたダークファンタジー。

 続編ではアンジーがカムバックすることに決まっており、現在、ヨアヒムが監督交渉中だという。彼はエスペン・サンドベリと共同監督を務めた海洋アドベンチャー『コン・ティキ』でアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされ、その後、人気シリーズ最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』でエスペンとともに監督に大抜てきされた。今回決まれば、単独でメガホンを取ることになりそうだ。脚本は前作のリンダ・ウールヴァートンと『007 スペクター』のジェズ・バターワースが担当している。公開時期は明らかになっていない。(編集部・石神恵美子)

【関連情報】
アンジー、実娘と共演シーン!『マレフィセント』【写真】
『アナと雪の女王』続編、ついに収録スタート!
【エマ・ストーン主演】『101』悪女クルエラ主人公の実写化、監督決定か
『パイレーツ・オブ・カリビアン』第6弾の予定はナシ…第5弾でラストか
実写版『アラジン』公開日が前倒しに!『くまのプーさん』後日譚は来年8月に!
『トゥームレイダー』新生ララ・クロフトの映像公開!アクション満載の予告編

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >