2017/10/08 07:12

女性からの嫉妬上等!?坂口健太郎の男前ぶり

長くてきれいな手が妙にセクシー。 写真:日吉永遠
長くてきれいな手が妙にセクシー。 写真:日吉永遠

 一生に一度のすべてを捧げた恋を描く松本潤主演作『ナラタージュ』で、揺れ動くヒロインに激しい愛憎を表現している坂口健太郎が、女性の嫉妬に関する本音を告白した。

 2006年版「この恋愛小説がすごい!」第1位に輝いた恋愛小説の金字塔を、『世界の中心で、愛をさけぶ』の行定勲監督が映画化した。坂口ふんする小野怜二は、有村架純ふんする、高校時代の教師が忘れられないヒロインへの嫉妬心を露わにする大学生だ。『君と100回目の恋』の一途男子から“束縛男子”への変貌ぶりに、衝撃を覚えるファンも続出しそう?

 そんな坂口に、好きな女の子にされてうれしい嫉妬を尋ねると、「結構なんでも大丈夫かもしれない。大歓迎まではいかないですけど、意外となんでも平気ってなっちゃう。嫉妬されたほうがうれしい」と即答。恋愛の禁じ手とも思える「ケータイを見せて」のおねだりに対しても、「『ああいいよ』と言っちゃう。嫉妬は愛情の裏返しみたいなところがあるから。わりと、かわいいもんだと思う」と男前すぎる発言に、器の大きさが感じられた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >