2017/10/10 06:00

「虹色デイズ」実写映画化!佐野玲於×中川大志×高杉真宙×横浜流星“4人とも主演”

左から高杉真宙、佐野玲於、中川大志、横浜流星 (C) 2018『虹色デイズ』製作委員会 (C) 水野美波/集英社マーガレットコミックス
左から高杉真宙、佐野玲於、中川大志、横浜流星 (C) 2018『虹色デイズ』製作委員会 (C) 水野美波/集英社マーガレットコミックス

 「別冊マーガレット」(集英社)で連載され、アニメ化もされた水野美波による少女コミック「虹色デイズ」が、実写映画化されることが発表された。人気若手俳優の佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星が主要キャラクターを演じ、“4人ともに主演”のカルテット主演映画として、2018年夏に公開される。

 「虹色デイズ」は、少女コミック誌で連載されていたにもかかわらず、男子高校生4人組が主人公という異色な設定で人気に。累計発行部数は300万部を突破し、2016年にはテレビアニメも放送された。性格も趣味もバラバラだがいつもつるんでいる、ちょっとおバカでお騒がせなイケメン男子高校生たちの友情と恋を描く青春ストーリー。実写映画は『荒川アンダー ザ ブリッジ』シリーズや『大人ドロップ』などの飯塚健監督がメガホンを取り、『君に届け』の根津理香とともに脚本も担当する。

 ピュアで元気な愛されキャラで、同級生の杏奈に片想いする“なっちゃん”(羽柴夏樹)を GENERATIONS from EXILE TRIBE のパフォーマーとして活躍する佐野玲於、チャラくて女好きなモテ男“まっつん”(松永智也)を『きょうのキラ君』『ReLIFE リライフ』で主演を務めた中川大志、秀才で超マイペースなオタクの“つよぽん”(直江剛)を今年は映画6本に出演、第9回TAMA映画賞・最優秀新進男優賞に輝いた高杉真宙、いつもニコニコ実はドSな“恵ちゃん”(片倉恵一)を『キセキ −あの日のソビト−』や『オオカミ少女と黒王子』などの横浜流星が演じる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >