2017/10/09 06:23

「ダーク・ユニバース」第2弾『フランケンシュタインの花嫁』公開日取り消しに!

豪華すぎる…「ダーク・ユニバース」のメンバー! (C)Universal Pictures
豪華すぎる…「ダーク・ユニバース」のメンバー! (C)Universal Pictures

 米ユニバーサル・ピクチャーズが、トム・クルーズ主演作『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』に続く、「ダーク・ユニバース」第2弾として製作を進めていた新作映画『フランケンシュタインの花嫁』の全米公開日2019年2月14日を取り消し、延期することを発表した。The Hollywood Reporter などが報じている。

 ジェームズ・ホエール監督によるクラシック映画『フランケンシュタインの花嫁』(1935)をリメイクする本作は、ディズニー実写版『美女と野獣』のビル・コンドン監督がメガホンを取り、『ノーカントリー』などのハビエル・バルデムがフランケンシュタイン役を務め、そしてアンジェリーナ・ジョリーが主演交渉中と報じられていた。

 しかしここにきて、米ユニバーサルは「熟慮の末、ユニバーサル・ピクチャーズと監督ビル・コンドンは『フランケンシュタインの花嫁』を延期することに決定しました。特別な映画を世に送り出すためにはもっと時間が必要だと知りながら、公開日に間に合わせるためだけに全てを急ぎ足で進めるようなことはしたくないという結論に達しました。ビルはその才能を何度も証明している監督です。私たちはこの映画を一緒に取り組み続けていくことを楽しみにしています」と声明文を発表した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >