2017/10/07 08:21

オダギリジョー、新作で12キロ減!多くは語りたがらない壮絶な役作り

オダギリジョー 写真:高野広美
オダギリジョー 写真:高野広美

 独特のオーラをまとってコミカルからシリアスまで幅ひろく演じわけ、スクリーンの中で唯一無二の存在感を放ち続ける俳優オダギリジョー。日本とキューバの合作映画『エルネスト』で伝説的な革命家チェ・ゲバラとともに戦った日系人という役どころに挑んだオダギリが、体重をぎりぎりまで落とし、全編スペイン語で演じるために徹底した役作りを断行したことを明かした。

 この映画はゲバラと出会ってその静かに熱く燃える魂に触れ、やがて行動をともにしてボリビア軍事政権との戦いに散った日系二世フレディ前村を描いた人間ドラマ。フレディ前村を演じるにあたり「半年以上の準備期間を費やした」というオダギリは「やはりもっとも時間がかかるのはセリフだったので、そこから手をつけました。髪の毛を伸ばすのは1年半かかりましたが、そういった時間を逆算して始めた感じですね」と淡々と振り返る。

 劇中に登場するボリビアでの戦いの場面では、フレディ前村はゲッソリと痩せてヒゲは伸び放題、髪も肩のあたりまで伸びているという姿だ。「ゲリラ戦からの撮影というのが決まっていたので、そういう環境に合った見た目が必要だろうなと思って」と語るオダギリは「ちょっとスポーツ選手に近いかもしれません。クランクインがここだから、その日までに肉体的にも精神的にもベストの状態に持っていくために階段を一つ一つ上る感じで」とコツコツとした努力をあくまでさらりと明かす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >