2017/10/15 22:18

シングルマザーが超能力の息子を守る…新SFドラマ『クリード チャンプを継ぐ男』主演が製作・出演

父親役で出演もするマイケル・B・ジョーダン Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images
父親役で出演もするマイケル・B・ジョーダン Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

 映画『クリード チャンプを継ぐ男』のマイケル・B・ジョーダンと、デニス・リュー監督が、Netflixで新SFドラマ「レイジング・ディオン(原題) / Raising Dion」を製作するとDeadlineなどが報じた。

 同作はリュー監督の同名短編映画とコミックを基にしたテレビドラマになるとのこと。黒人のシングルマザーが、小さな息子が常に変化する複数の超能力を持っていることに気づくという作品で、マイケルはこの子の亡くなった父親役で出演もするという。

 夫マーク(マイケル)が亡くなった後、一人で息子ディオンを育てているニコール・リースは、息子がスーパーヒーローや魔法のような力を示すようになり、普通のシングルマザー以上の大変さを味わうことになる。ニコールは息子の能力を隠して生活し、マークの親友パットの助けを借りながら、ディオンの力を探ろうとする敵対者から自分たちを守ろうとする。

 「このようなスーパーヒーローのストーリーはこれまで語られたことはありません。現代のシングルマザーの経験から描かれる、神話、想像力、驚嘆、そして冒険に満ちたオリジンストーリーです」とNetflixのシンディ・ホランドはコメントしている。

 「レイジング・ディオン(原題)」は1時間ドラマで10エピソードが製作される。(澤田理沙)

【関連情報】
『クリード チャンプを継ぐ男』フォトギャラリー
闇に浮かぶ新ヒーロー…マーベル『ブラックパンサー』特報公開!
スティーヴン・キング原作ドラマ「ザ・ミスト」1シーズンでキャンセル
スタローン『クリード チャンプを継ぐ男』続編を監督!
まさか…「フルハウス」1エピソードをフルで観たことない ステファニー女優
全員ヤバい!田中圭、中村倫也、山田裕貴、岡田将生がクズ男を熱演

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >

おすすめキャンペーン