2017/10/13 08:00

とにかく豪華!『オリエント急行殺人事件』原作ファンも驚くアプローチ

この迫力!『オリエント急行殺人事件』ポスタービジュアル! (C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation
この迫力!『オリエント急行殺人事件』ポスタービジュアル! (C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation

 “ミステリーの女王”アガサ・クリスティーの小説をベースに描かれる新作映画『オリエント急行殺人事件』から、ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、デイジー・リドリー、ジュディ・デンチ、ペネロペ・クルスなど“全員名優”のキャッチコピーに納得してしまう予告編&ポスタービジュアルが公開された。

 『シンデレラ』などのケネス・ブラナーが監督と主演を兼任し、世界的な名探偵エルキュール・ポアロが寝台列車オリエント急行の客室で起きた刺殺事件の解明に挑むさまを描く本作。今回公開された映像の冒頭では、トルコ発フランス行きの寝台列車オリエント急行で、尊大な富豪ラチェット(ジョニー)と“正しき者の守護者”と世間から呼ばれているという世界一の名探偵エルキュール・ポアロ(ケネス)の印象的なやりとりが映し出される。

 それも束の間、列車内では殺人事件が発生。「乗客全員が容疑者だ」と断言するポアロは、共通点といえば目的地のみで、境遇はさまざまな教授(ウィレム・デフォー)、執事(デレク・ジャコビ)、伯爵(セルゲイ・ポルーニン)、伯爵夫人(ルーシー・ボーイントン)、秘書(ジョシュ・ギャッド)、家庭教師(デイジー)、宣教師(ペネロペ)、未亡人(ミシェル)、セールスマン(マヌエル・ガルシア=ルルフォ)、メイド(オリヴィア・コールマン)、医者(レスリー・オドム・Jr)、公爵夫人(ジュディ・デンチ)、車掌(マーワン・ケンザリ)の13名の捜査を開始する。列車の外へ逃げる影や、ポアロに詰め寄る者、拳銃を構える者、暴力を振るう者、泣き叫ぶ者……物語が激しく展開していく様子も垣間見ることができる映像となっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >