----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/10/12 20:20

『マイティ・ソー』新作、ソー&ハルクのベッドでの仲直りシーンが監督のお気に入り!

ポーズがかぶっているマーク・ラファロ&クリス・ヘムズワース
ポーズがかぶっているマーク・ラファロ&クリス・ヘムズワース

 現地時間11日、ロサンゼルスでマーベル映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』の会見が行われ、ソー役のクリス・ヘムズワース、ハルク/ブルース・バナー役のマーク・ラファロ、ロキ役のトム・ヒドルストン、メガホンを取ったタイカ・ワイティティ監督、マーベルスタジオ代表のケヴィン・ファイギらが出席し、これまでとは一味違う、しゃべるハルクの魅力などを語った。

 最強の敵ヘラ(ケイト・ブランシェット)の登場によって愛しのハンマー“ムジョルニア”を破壊され、宇宙の果ての星でグラディエーターにされてしまったソーの姿を描く本作。闘技場で『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015)以来、行方知らずだったハルクと再会し……。ソーとハルクのバディ映画のような面白さも見どころとなっている。

 2年もの間バナーにならずにいたハルクは、幼い子供のようではあるが、コミュニケーションを取れるようになっている。クリスがそんな新たなハルクのことを「大好きだ。僕のお気に入りのバージョンだよ」と語り、仲睦まじくラファロと頭を寄せ合って会場から「Oh…」とため息が漏れる一幕も。「前の作品ではスクリーン上で戦っただけだが、今回は実際に一緒に演技をすることができた。即興の演技をして、これまで掘り下げられることのなかった二人のケミストリーを追求した。彼が話せるようになったことにより、ユーモアと楽しさの余地が生まれたんだ」とクリス。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >