2017/10/14 20:19

過去40年で肥満の子供や若者が10倍に 世界的増加にWHOが警鐘

10月11日、英インペリアル・カレッジ・ロンドンと世界保健機関(WHO)が発表した最新リポートで、世界の子供や若者(5-19歳)の肥満が過去40年間で10倍に増加していることが分かった。写真は5月撮影のWHO旗 (2017年 ロイター/Denis Balibouse)
10月11日、英インペリアル・カレッジ・ロンドンと世界保健機関(WHO)が発表した最新リポートで、世界の子供や若者(5-19歳)の肥満が過去40年間で10倍に増加していることが分かった。写真は5月撮影のWHO旗 (2017年 ロイター/Denis Balibouse)

[ジュネーブ 11日 ロイター] - 英インペリアル・カレッジ・ロンドンと世界保健機関(WHO)が発表した最新リポートで、世界の子供や若者(5-19歳)の肥満が過去40年間で10倍に増加していることが分かった。調査は1億2,900人の身長と体重の測定結果を分析したもので、過去最大規模。

 アジアを中心とする中・低所得国で増加が加速。北米と北欧、西欧などの富裕国では増加速度が一服しているものの「容認しがたい高水準」にとどまっているという。

 調査を主導したインペリアル・カレッジの Majid Ezzati 氏は記者会見で「過去40年間で、世界における肥満の子供と若年層の数は、1,100万人前後から10倍超の1億2,000万人に増加している」と述べた。

 これは、2016年時点における肥満率が、男の子の約8%、女の子の約6%に達していることを意味する。1975年時点では、この割合はともに1%を下回っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >