2017/10/14 18:25

ベテラン声優・浪川大輔、後輩の花江夏樹に翻弄される…

花江夏樹と浪川大輔
花江夏樹と浪川大輔

 声優の浪川大輔が14日、都内で行われたアニメーション映画『デジモンアドベンチャー tri. 第5章「共生」』大ヒット御礼舞台あいさつに花江夏樹と出席。浪川は、本シリーズのPR活動で度々話題に上がる伝説の“失神事件”の真相を花江にいじられながら釈明した。

 本作は、デジタルワールドでの冒険から6年を経て成長した“選ばれし子どもたち”を描く『デジモンアドベンチャー tri.』シリーズの第5章。メイクーモンの暴走がもとで至るところで異変が発生し、“選ばれし子どもたち”が苦悩しながらも奮闘する姿を映し出す。

 浪川の伝説はシリーズ第1章のアフレコ時に誕生。本シリーズで西島大吾役を務めている浪川は、台本に主人公・八神太一(花江)の「八神」の文字が「失神」とミスプリされたものを、「しっしん」と読んでしまったという。それは呼びかけるシーンだったそうで、花江は「『おい、失神(しっしん)!』って読んだんです」と先輩のミスを楽しそうに報告すると、思わず「ねぇ」とため口。浪川は「『ねぇ』じゃないよ。先輩だぞ」とチクリと刺すと「まぁ文面的におかしいですよね。失神している人にも言わないよね。場を和ませるために言ったんですかね」ともっともらしい言い訳をした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >