2017/10/17 20:34

是枝監督プロデュース、香港映画『十年』が日本・台湾・タイでリメイク 厳しい社会情勢を映画に

是枝監督は今回エグゼクティブプロデューサーとして
是枝監督は今回エグゼクティブプロデューサーとして

 香港の短編オムニバス作品『十年』を基にした映画が、日本をはじめ、台湾、タイで制作されることが16日、第22回釜山国際映画祭にて発表された。『十年 日本(仮)』のエグゼクティブプロデューサーを務める是枝裕和と4人の監督をはじめ、『十年 台湾(仮)』、『十年 タイ(仮)』の関係者らが会場に登壇した。

 『十年 日本(仮)』のエグゼクティブプロデューサーを務める是枝は、「オリジナルの香港版『十年』を観て素晴らしいと思いました。10年後の香港を若い監督の視点で描いており、非常に挑戦的で政治色が強い。果たして日本で香港版に匹敵するような映画を撮れるかとも考えましたが、むしろ今の日本の若者が10年後をどのように考えているのか見てみたい。若ければわたしが監督として撮りたかったのですが、今回はシナリオを議論するなどサポートとして参加し、プロジェクトの今後に期待しています」とプロデュースを引き受けた理由を明らかにした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >