2017/10/18 16:00

マーベルだけのコミコン開催か!社長がやる気

ぜひ日本で開催してください!(写真はマーベル映画『アベンジャーズ』より) Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ
ぜひ日本で開催してください!(写真はマーベル映画『アベンジャーズ』より) Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 映画『アベンジャーズ』シリーズなどを手掛けるマーベルスタジオが、「スター・ウォーズ・セレブレーション」のような、独自のコンベンションを開催するかもしれない。同スタジオ代表のケヴィン・ファイギがFandangoのインタビューで意欲を見せた。

 毎年、米サンディエゴで開催される、北米最大級のポップカルチャーの祭典コミコン・インターナショナル。1970年にコミックやSFファンの集まるイベントとしてスタートしてから、現在は映画やドラマのスターが連日登壇し、大手配給会社がこぞって新作映画の情報を発表するなど、エンターテインメント業界における絶好のプロモーションの場として、会期中に10万人以上を集客する一大イベントに成長した。その中でも、ヒーロー映画ブームを牽引してきたマーベルスタジオのプレゼンは、目玉の一つとなっている。

 ファイギはマーベルだけのコンベンション開催について、「何年にもわたってそのことについて話し合いをしてきたよ。サンディエゴで行っていることをとても誇りに思うし、楽しい伝統だと思う。でも、『スター・ウォーズ・セレブレーション』は本当にすごいからね。何度か参加したことがあるけど、僕たちにもああいったことができる十分なコンテンツはあると思う。ファンもいるし、アイデアもあるから、実現はしやすいと思っている。ただ、いつどこで、っていうのが決まっていないんだ」と明かした。

 同じディズニー傘下の『スター・ウォーズ』シリーズが独自のコンベンション「スター・ウォーズ・セレブレーション」を成功させているように、マーベルだけのコンベンションが開催されれば、映画界の一大イベントになることは想像に難くない。一方で、サンディエゴのコミコンにとっては大きなダメージとなりそうだ。(編集部・石神恵美子)

【関連情報】
【写真】ベネ様にマッツも!今年も豪華だったマーベル勢 in コミコン
『アベンジャーズ』第4弾に日本シーン!
『マイティ・ソー』新作、ソー&ハルクのベッドでの仲直りシーンが監督のお気に入り!
フラッシュ俳優、まさかの「鋼の錬金術師」コスプレでオタクの祭典に登場!【コミコン2017】
マッツ・ミケルセン再び日本に!前回来日から1年たたずで
闇に浮かぶ新ヒーロー…マーベル『ブラックパンサー』特報公開!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >