2017/10/19 22:53

スイスに欧州最大の淡水水族館オープン 「5大陸めぐる旅」を体験

10月17日、スイスのローザンヌに欧州で最大規模となる淡水水族館「Aquatis」が21日オープンする。来館者は世界の1万種の魚や100種の爬虫類を観察し「5大陸をめぐる旅」を体験できる (2017年 ロイター/Denis Balibouse)
10月17日、スイスのローザンヌに欧州で最大規模となる淡水水族館「Aquatis」が21日オープンする。来館者は世界の1万種の魚や100種の爬虫類を観察し「5大陸をめぐる旅」を体験できる (2017年 ロイター/Denis Balibouse)

[ローザンヌ(スイス) 17日 ロイター] - スイスのローザンヌに、欧州で最大規模となる淡水水族館「Aquatis」が21日オープンする。

 館長の Angelique Vallee-Sygut 氏によると、来館者は欧州、アジア、アフリカ、オセアニア、南米の1万種の魚や100種の爬虫類を観察し、「5大陸をめぐる旅」を体験できる。

 46個のアクアリウム、ビバリウム、テラリウムによって20のエコシステムが再現されており、約200リットルの淡水が必要だという。総面積3,500平方メートルの2階建ての建物に生物が配置されている。

 出資企業の責任者は、多くの魚や爬虫類が絶滅の危機にひんしており、この「ノアの方舟」は、水生環境保護の重要性に目を向けるといった目的もあると述べた。

【関連情報】
『ファインディング・ドリー』をさかなクンが解説【動画】
『ジョン・ウィック』射撃アトラクションも!ニューヨークに新商業施設!
行ってみたい!『ラ・ラ・ランド』ロサンゼルス撮影地を一挙紹介!
月1,100円で映画館行き放題!夢のサービスは成功するのか?
ハスキー犬を興味本位で買わないで!「ゲーム・オブ・スローンズ」俳優ファンにお願い
大型連休に何する?セレブの家族サービス風景

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >