2017/10/20 06:00

木村拓哉がボディーガードに!主演ドラマ、仮タイトルで発表 <コメント全文>

ロゴも仮
ロゴも仮

 来年1月からテレビ朝日系で放送が始まるドラマで、木村拓哉が自身初となるボディーガード役に挑戦することが明らかになった。「白い巨塔」「昼顔~平日午後3時の恋人たち」などの脚本家・井上由美子と木村が2005年の「エンジン」以来13年ぶりにタッグを組む本ドラマだが、「BG~身辺警護人~(仮)」とタイトルが仮の状態で発表された。

 今作で木村が演じるのは、武器なしの丸腰で「命の盾」になる民間警備会社のボディーガード・島崎章(しまざき・あきら)。章はかつては敏腕のボディーガードとして働いていたが、ある出来事をきっかけに工事現場の一警備員となっていた。しかし「身辺警護課」が新設されるのを機に復帰を決意。過去は隠したまま他のメンバーと同じように「新人ボディーガード」として着任して……というストーリーだ。

 脚本を手がけるのは人間描写の名手として知られる井上。「民間ボディーガード」という特殊な立場にある人々を題材に、ボディーガード、警視庁のSP、癖のある警護対象者など様々な人たちの思惑が交錯していく人間ドラマを、完全オリジナルで描きだす。(編集部・海江田宗)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >

おすすめキャンペーン