2017/10/20 13:00

残酷なマーベルヒーロー「パニッシャー」11月17日に世界同時配信

「Marvel パニッシャー」Netflixで11月17日より全世界同時配信が決定!
「Marvel パニッシャー」Netflixで11月17日より全世界同時配信が決定!

 マーベルとNetflixが共同製作しているドラマ「Marvel パニッシャー」が、11月17日に全世界同時配信されることが決定した。

 本作は愛する家族を殺され、復讐の鬼と化したパニッシャーこと、フランク・キャッスルの物語。元軍人であるフランクは、胸にドクロが描かれたボディアーマーを着用し、悪に対して全く容赦しない“私刑執行人”として、犯罪社会の奥深くに隠された陰謀を暴いていく。パニッシャーは、大ヒットドラマ「ウォーキング・デッド」のシェーン役などで知られるジョン・バーンサルが演じている。

 また公開日決定と共に、新たな場面写真や予告編も公開。場面写真では、トレードマークのドクロをあしらったボディアーマー姿のパニッシャー状態のフランク、そして顔から血を流しながらどこか遠くを見つめるフランクなどが写し出されている。

 ジョンは、本作について「フランクは、自分がいながら目の前で家族を死なせてしまったことへの罪悪感がある。シーズン1ではその罪悪感を深く掘り下げていくことになるんだ」とコメント。またシーズンを通して描かれるフランク/パニッシャーの戦いについて「フランクは孤独を求めているけど、本当に自分ひとりだけしかいなくなってしまった時、そして内なるモンスターを鎮める術がなくなってしまった時、彼は自分を唯一生かしていたのが“目的(戦い)”だったと知ることになる。そう、彼には新たなミッションが必要なんだよ」と明かしていた。(編集部・井本早紀)

【関連情報】
【映像】徐々に復讐の鬼へと化していく「Marvel パニッシャー」新予告編
【画像】パニッシャーことフランクの目線の先には…新場面写真
マーベル原作ではパニッシャーの強敵!ビリー・ルッソ役俳優、ドラマ版設定を明かす
これが『マイティ・ソー』新作での浅野忠信だ!戦士ホーガンとして最強の敵と向き合う
『マイティ・ソー』新作~『アベンジャーズ4』まで3本まとめたらハルクの単独映画に!
ジェレミー・レナー、『アベンジャーズ』ホークアイのドラマ化に乗り気

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >