2017/10/23 07:03

同人は“分析力”が面白い!島本和彦インタビュー

テンションの高さはインタビュー中も変わらず!
テンションの高さはインタビュー中も変わらず!

 最近では「ヒーローカンパニー」「アオイホノオ」などが映像化され、今度は原作終了から32年たった漫画「炎の転校生」がジャニーズWEST主演で実写ドラマ化される漫画家・島本和彦。「逆境ナイン」「アニメ店長」など気付けばどの時代でも活躍してきた彼だが、昨今ではTwitterでの一言が『シン・ゴジラ』発声上映のきっかけを作ったり、熱心なアニメ解説本を作成したりと“島本和彦”という個人の活動も注目を浴びている。特に同人誌即売会「コミックマーケット」への参加もファンの間では親しまれているが、この活動について「分析」することに面白みがあることを島本は語る。

 同人に触れる前、島本がほかの作家の作品の“分析”をするようになったきっかけには、漫画「あしたのジョー」の存在があったという。主人公と矢吹丈とライバル・力石徹の関係についてインターネット上で討論するファンの姿を見た島本は、「どう解釈するってみんな語っていて、『すっげーな、みんな』と思って。それで自分も鍛えられていって、自分なりの解釈が生まれて、こうやって分析するんだっていうのが自分でわかった」と自分の中に新たな思いが生まれていくのを感じたという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >