2017/10/24 05:25

裕木奈江、「ツイン・ピークス」驚きの裏側を明かす

「ツイン・ピークス」新シーズンで衝撃的なキャラクターを演じた裕木奈江
「ツイン・ピークス」新シーズンで衝撃的なキャラクターを演じた裕木奈江

 大ヒットドラマ「ツイン・ピークス」の25年後を描く新シーズンで、謎の女性Naidoを演じる裕木奈江が、「限界を超えた」という撮影現場の裏側や監督のデヴィッド・リンチから受けた独特の演出などを明かした。

 前シーズンのラストで衝撃的な結末を迎えた主人公のFBI特別捜査官デイル・クーパー(カイル・マクラクラン)が、複数のキャラクターとして登場するなど驚きの展開が続く新シーズン。本作で『インランド・エンパイア』(2006)以来、約11年ぶりにリンチとタッグを組んだ裕木は、第3話で初登場。異次元と思われる場所でクーパーを導く、謎めいた女性Naidoを演じた。

 ベルベットのドレスを着たNaidoは、目がプロステティック(特殊メイクの一種)で覆われているため、一見裕木とわからない人もいるかもしれないが、一度観たら忘れられない不思議なキャラクター。「台本上では“目を縫い閉じられた女性”とあったのですが、彼女が何者なのかは監督からも明かされていません。演じるときには、きっとどこかに小さな穴が開いていて見える状態になっているはずと思っていたら、デザイン重視のせいか穴はなく、全く見えない状態で演技をしていたんです」と驚きの裏側を明かす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >