2017/10/26 21:08

2001年の事件がモデル!佐藤浩市、実録ドラマに「毎日しんどい」

「やりがいある」入魂作への思いを明かす佐藤浩市
「やりがいある」入魂作への思いを明かす佐藤浩市

 俳優の佐藤浩市が26日、都内で行われた「連続ドラマW 石つぶて ~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~」完成披露試写会に出席。「役者人生、あと何年残っているかわからないけれど」と切り出し、「やりがいがあるチャレンジングな作品の中で、自分は何ができるかと考えたとき、この作品は実際にあった出来事をモデルにしていますが、それをフィクションとして成立させる脚色をどう想像できるかという部分を自分たちでやれるということに血湧き肉躍るんです」と非常に高いモチベーションで撮影に臨めたことを明かした。この日は、江口洋介、北村一輝、萩原聖人、飯豊まりえ、若松節朗監督も登壇した。

 本作は、2001年に発覚し、政界を揺るがした「外務省機密費詐取事件」を描いた清武英利のノンフィクション著書をドラマ化。警視庁捜査二課に属する名もなき刑事“石つぶて”たちが、組織に抗いながらも外務省にはびこる闇を暴こうと懸命に奔走する姿を描いた社会派ドラマ。佐藤は捜査二課の偏屈な刑事・木崎睦人を、江口は捜査二課情報係係長・斎見晃明を演じる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >