2017/10/28 05:35

名優ジャン=ピエール・レオとこども映画教室、諏訪敦彦監督を変えた2つの出会い【第30回東京国際映画祭】

第65回サンセバスチャン国際映画祭のレッドカーペットで記念撮影に収まる(写真左から)ポーリーヌ・エチエンヌ、ジャン=ピエール・レオ、諏訪敦彦監督
第65回サンセバスチャン国際映画祭のレッドカーペットで記念撮影に収まる(写真左から)ポーリーヌ・エチエンヌ、ジャン=ピエール・レオ、諏訪敦彦監督

 諏訪敦彦監督の日本・フランス合作映画『ライオンは今夜死ぬ』が、スペインで開催された第65回サンセバスチャン国際映画祭でのワールドプレミアに続き、第22回釜山国際映画祭でもワールド・シネマ部門で上映。諏訪監督にとっては共同監督を務めた『ユキとニナ』(2009)以来、8年ぶりの新作となるが、この程インタビューに応じた諏訪監督は「8年なんてすぐですね。ただ、もう(映画は)撮れないかなと思っていた」と胸の内を語った。

 諏訪監督は初長編映画『2/デュオ』(1997)からドキュメンタリーとフィクションの間をゆく作風で注目され、疑似家族の葛藤を描いた『M/OTHER』(1999)は第52回カンヌ国際映画祭監督週間で上映され、国際映画批評家連盟賞を受賞。以降、日本・フランス合作『不完全なふたり』(2005)、パリを舞台にした合作オムニバス・プロジェクト『パリ、ジュテェーム』(2006)に参加するなど国際舞台で活躍してきた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >