2017/10/25 21:51

染谷将太、「真の美」探す巨匠チェン・カイコー監督に感銘【第30回東京国際映画祭】

染谷将太、阿部寛
染谷将太、阿部寛

 俳優の染谷将太が25日、都内で開催中の第30回東京国際映画祭にて行われた主演映画『空海-KU-KAI-』(2018年2月公開)のフッテージ一般上映&舞台あいさつに出席。本作で中国の巨匠チェン・カイコー監督の演出を受けたが、「とても大胆でかつ繊細な方」とその印象に触れ、「ずっと真の美とは何かをこの映画を通じて見つけたいと仰っていて、自分はそれをとても素敵な言葉だと思いました。監督についていきたいと思いました」と感慨深げな表情を見せた。

 人気作家・夢枕獏の「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」を映画化し、『さらば、わが愛/覇王別姫(はおうべっき)』のカイコー監督がメガホンを取った本作は、8世紀、中国・唐の時代を舞台に、日本から遣唐使としてやってきた若き僧侶・空海(染谷)が、詩人・白楽天(ホアン・シュアン)と共に、首都・長安を揺るがす巨大な謎に迫る姿を描く。舞台あいさつには染谷とホアンのほか、シン・ポーチン、松坂慶子、阿部寛ら出演者が登壇。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >

おすすめキャンペーン