2017/10/28 19:55

米司会者D・レターマン、コメディー界の最高賞を受賞

10月22日、米テレビ司会者のパイオニア、デヴィッド・レターマン(70)が、米コメディー界最高の栄誉の1つとされる「マーク・トウェイン賞」を授与された (2017年 ロイター/Joshua Roberts)
10月22日、米テレビ司会者のパイオニア、デヴィッド・レターマン(70)が、米コメディー界最高の栄誉の1つとされる「マーク・トウェイン賞」を授与された (2017年 ロイター/Joshua Roberts)

[ワシントン 22日 ロイター] - 米テレビ司会者のパイオニア、デヴィッド・レターマン(70)が22日、米コメディー界最高の栄誉の1つとされる「マーク・トウェイン賞」を授与された。

 ワシントンのジョン・F・ケネディ・センターで授賞式が行われた。

 レターマンが司会を務めた「レイト・ショー」は、当初NBCで11年間放送され、その後1993年にCBSに移ったが、2015年5月に降板するまで合計6,000回を超える番組が放送された。

 マーク・トウェイン賞は、2016年には米俳優ビル・マーレイが受賞している。

【関連情報】
【写真】昨年受賞!ビル・マーレイ
大波乱オスカー 司会ジミー・キンメルは来年も続投へ
萩本欽一、自身のドキュメンタリー映画は「不愉快で観たくない」!?
「ウォーキング・デッド」ダリル俳優のツーリング番組、新シーズン放送前に第3シーズン決定
エマ・ストーン、7歳でパニック発作多発…不安障害だったことを告白
米エイズ研究財団のチャリティガラ、女優J・ロバーツに「勇気賞」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >