2017/10/27 11:00

二階堂ふみ&吉沢亮共演『リバーズ・エッジ』初ビジュアル公開!

二階堂ふみ&吉沢亮、原作キャラを完コピ!『リバーズ・エッジ』ティザービジュアル (C)2018映画「リバーズ・エッジ」製作委員会/岡崎京子・宝島社
二階堂ふみ&吉沢亮、原作キャラを完コピ!『リバーズ・エッジ』ティザービジュアル (C)2018映画「リバーズ・エッジ」製作委員会/岡崎京子・宝島社

 岡崎京子の同名漫画を二階堂ふみ主演で実写映画化する『リバーズ・エッジ』(2018年2月公開)の初ビジュアルが公開。原作のオリジナル復刻版(宝島社)のカバーを再現した、女子高生ハルナといじめられっこの山田のティザービジュアルのほか、6点の劇中カットがお披露目された。

 『世界の中心で、愛を叫ぶ』『ナラタージュ』の行定勲監督がメガホンを取り、1990年代を舞台に、河原で発見された死体という秘密を共有する高校生たちの青春を描いた本作。ティザービジュアルは、ハルナ(二階堂)と山田(吉沢亮)が工場地帯に隣接する河辺にいるもので、上部に原作で象徴的に引用される“平坦な戦場”のキーワードを含んだキャッチコピー「平坦な戦場で、僕らは孤独になる。」を配置したデザインだ。

 そのほか、劇中カットではハルナと山田、山田と彼に好意を寄せるクラスメイトのカンナ(森川葵)、ハルナの恋人・観音崎(上杉柊平)が山田の胸ぐらをつかんでいる様子、摂食障害のあるモデル・こずえ(SUMIRE)が誰かを抱きしめる様子などが見られる。中でも、顔にあざと絆創膏のある山田のビジュアルが印象的で、一筋縄じゃいかない青春模様を連想させる。(編集部・石井百合子)

映画『リバーズ・エッジ』は2018年2月、TOHO系にて全国公開

【関連情報】
映画『リバーズ・エッジ』オフィシャルサイト
【写真】吉沢亮が傷だらけ…『リバーズ・エッジ』映画版ビジュアル一挙公開!
吉沢亮、イケメンなのに!残念キャラがハマりまくり『斉木楠雄のΨ難』場面写真公開
吉沢亮、何度も辞めようとした俳優業…芽生えた責任感と“一生”モノの覚悟
「モブサイコ100」実写ドラマ化!濱田龍臣主演で超能力バトル
「時をかける少女」幻の続編が舞台化!上白石萌歌、現役セーラー服で主演

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >