2017/10/29 10:15

ホノルル市「歩きスマホ」に最高1万円の罰金

10月25日、米ハワイ州のホノルル市で、スマートフォンを見ながらの道路横断を禁止する条例が施行された。違反した場合、最高99ドル(約1万1,000円)の罰金が科される (2017年 ロイター/Hugh Gentry)
10月25日、米ハワイ州のホノルル市で、スマートフォンを見ながらの道路横断を禁止する条例が施行された。違反した場合、最高99ドル(約1万1,000円)の罰金が科される (2017年 ロイター/Hugh Gentry)

[25日 ロイター] - 米ハワイ州のホノルル市で、スマートフォンを見ながらの道路横断を禁止する条例が25日から施行された。違反した場合、最高99ドル(約1万1,000円)の罰金が科される。

 ホノルル市議会で7月に可決されたもので、米国の主要都市では初めての導入となる。「注意散漫歩行」による怪我や死亡事故を減らすことが狙いで、職務上の緊急対応の場合は例外と認められるという。

 初めての違反者は15−35ドルの罰金、何度も違反した場合は最高99ドルの罰金となる。

 「the Journal of Safety Studies」の調査結果によると、米国において電話に気を取られて負傷した歩行者は2000−2007年には400人以下だったが、「iPhone」などのスマートフォンが発売された2007年以降では、2012年には推定1,300人が負傷している。

【関連情報】
【動画】男女7人がスマートフォンでゲーム…素顔をさらけ出す『おとなの事情』
米俳優S・ラブーフ、100時間の社会奉仕活動命じられる
死んだばかり…イーストウッド息子の滝ダイブ映像が問題に
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』ファン、デロリアンで時速88マイル出して…御用
マイケル・ムーア、トランプ大統領「告発サイト」立ち上げ
土屋太鳳はガラケー使い?天使な寝顔ショットに反響

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >