2017/10/29 05:44

「民衆の敵」高橋一生と共演のシンデレラガールって…?

月9に抜擢された20歳の新星・今田美桜
月9に抜擢された20歳の新星・今田美桜

 23日に放送されたフジテレビ月9新ドラマ「民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~」第1話で、高橋一生演じる政治家一家に生まれたサラブレッド、藤堂誠の相手役を務めた今田美桜(いまだ・みお)。“福岡一の美少女”の少女と称され、急成長中の彼女のこれまでを振り返ってみた。

 今田は、1997年に生まれ福岡出身の20歳。福岡県柳川市観光PRビデオに登場したアイドル「さげもんガールズ」や、東奥学園高等学校やマクドナルドのCMで注目を浴びた。2015年『罪の余白』で映画初出演し、第9回沖縄国際映画祭上映作品『帰ってきたバスジャック』などに出演。今年7月期のテレビドラマ「僕たちがやりました」(カンテレ・フジテレビ系)では、永野芽郁演じるヒロインの同級生の女子高生を好演した。

 「民衆の敵」第1話で藤堂がシャワーを浴びた直後、カーテンを閉め部屋に招き入れた女性が、今田演じる莉子。明るく天真爛漫だが「人知れぬ悩みを抱えている」風俗嬢の設定だ。本役は、オーディションで勝ち取ったという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >