2017/10/30 09:00

にゃんこスター、今の平均睡眠は2時間!ブレイク前の月収は…

スーパー3助とアンゴラ村長 (C)日本テレビ
スーパー3助とアンゴラ村長 (C)日本テレビ

 「キングオブコント2017」で準優勝し、一躍有名になったお笑いコンビ・にゃんこスターが、30日に放送されるテレビ番組「人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007合体SP」に出演。ブレイク後の現在の様子、そして今もベンチャー企業で働いているアンゴラ村長のブレイク前の月収などが語られるという。

 大会後、たった1週間で100件以上の仕事のオファーが殺到しているというにゃんこスター(スーパー3助、アンゴラ村長)。テレビ番組出演や地方での営業のため各地を駆け回り、今の平均睡眠時間は2時間だという彼らだが、同番組ではブレイク後にアルバイト先の都内のカラオケ店に出勤するスーパー3助(34)と、ベンチャー企業に勤めるアンゴラ村長(23)の働いている様子も公開される。

 今年3月に早稲田大学を卒業した才女でもあるアンゴラ村長は、芸人なのに企業で働く理由について、両親からの芸人を続ける条件が“就職して安定した収入を得ること”だったことを説明。「両親が公務員で、アルバイトはダメって言われた」と言う彼女は、これまでの給料は会社が10万円、芸人が3,000円の生活であったことも告白する。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >