2017/10/31 09:25

元恋人の腹部に蹴り 米俳優に接近禁止命令

ユリア・シェルトン(2013年撮影) Angela Weiss / Getty Images
ユリア・シェルトン(2013年撮影) Angela Weiss / Getty Images

 米テレビドラマ「ザ・グレイズ ~フロリダ殺人事件簿」でジェフ・カーギルを演じ、「13の理由」「ガール・ミーツ・ワールド」などでも知られる米俳優のユリア・シェルトンが、セックスフレンドの女性から接近禁止命令を突き付けられたという。

 TMZ.comによると、セックスフレンドだという女性はユリアの元恋人だそう。彼女は口論の末、車に乗ろうとしているユリアの前に立ちはだかったところ、腹部に蹴りを入れられたという。ユリアはMMAファイターとして訓練を受けており、蹴られたことで彼女は腸の炎症と筋肉打撲というけがを負ったらしい。ほかには、銃についての話をするなどして脅迫をしてきたとも記されているそうだ。

 裁判官は、ユリアがこの女性の100ヤード(約91メートル)以内に近寄ることを禁止。彼の代理人は、ユリアは他人に危害を加えるような人ではないと言い、現時点で本人はコメントは出せないと付け加えている。(澤田理沙)

【関連情報】
【写真】「13の理由」
激ヤセで死亡説も流れたマコーレー・カルキンに新恋人!キュートな二人と評判
「クリミナル・マインド」ケヴィン俳優、DVでまた逮捕
恋人をバットで殴る…「ツイン・ピークス」俳優が逮捕
児童ポルノ所持で起訴された「Glee」パック俳優 罪を認め司法取引
隣人に拳銃&ナイフ向けて逮捕された「プリティ・リトル・ライアーズ」俳優、刑が確定

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >