2017/11/05 22:48

『RED/レッド』視覚効果監修がSF映画を監督

ジェームズ・マディガン Taylor Hill / FilmMagic / Getty Images
ジェームズ・マディガン Taylor Hill / FilmMagic / Getty Images

 映画『アイアンマン2』や『RED/レッド』シリーズなどで視覚効果監修やアシスタントを務めてきたベテランのジェームズ・マディガンが、SF映画『スターフォール(原題) / Starfall』でメガホンを取るとDeadlineが報じた。

 宇宙ステーションを舞台に描く本作は、テレビシリーズ「スクリーム」などの脚本家デヴィッド・コゲシャルが脚本を担当。撮影は2018年5月開始予定。

 マディガンは視覚効果監修の一人として、テレビシリーズ「ROME[ローマ]」でエミー賞を受賞している。(鯨岡孝子)

【関連情報】
【動画】『RED/レッド』
リュック・ベッソンSF超大作『ヴァレリアン』来年3月公開決定!
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』異例の大規模再上映!『最後のジェダイ』前に全国342館で公開へ
ハリソン・フォード、『ブレードランナー』復帰の陰にハン・ソロの存在
『パシフィック・リム』ゴジラやキングコングとクロスオーバーの可能性!
祝40周年!スピルバーグ、JJ、ヴィルヌーヴが語る『未知との遭遇』

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >