2017/11/02 19:20

まずは君が落ち着け!大慌ての宮野真守、『シン・ゴジラ』松尾諭と名シーン再現

目をかっぴらいて驚く宮野真守(左)に名シーンを再現する松尾諭(中央)とそれを見守る津田寛治(右)
目をかっぴらいて驚く宮野真守(左)に名シーンを再現する松尾諭(中央)とそれを見守る津田寛治(右)

 ゴジラ史上初の長編アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』(11月17日公開)の完成披露試写会が2日、都内で行われ、宮野真守など声優陣がそろって舞台あいさつを行った。舞台あいさつ終盤にはサプライズゲストとして『シン・ゴジラ』のキャストである松尾諭と津田寛治が飛び入りするハプニングに会場は騒然。宮野が「本物だ!」と大慌てしていると、松尾が「まずは君が落ち着け!」と『シン・ゴジラ』の名セリフで制止。客席の大歓声を浴びた。

 2万年の時が経過した地球で、人類とゴジラが対峙するさまを描く本作。壇上には宮野ほか、声を担当した櫻井孝宏、花澤香菜、梶裕貴、諏訪部順一と、静野孔文監督と瀬下寛之監督が登壇。主人公の声を担当した宮野は本作について自信たっぷりで、「自信を持ってお届けできる作品が出来ました。全力で演じましたし、製作陣も全力で作りました。ぜひ、よろしくお願いします!」と客席へアピール。

 飛び入りした松尾も「スケールがすごかった」と驚きの表情で、津田も「映像がCGとアニメの中間くらいのものでびっくりしました。あと、声優さんのセリフ量がすごいなって」と絶賛。「僕らもセリフが多いように見えたでしょうけどたくさんキャストがいたので。でも、今回あれだけの少人数であれだけのペースでやっていらっしゃるのは本当にすごいなって」と述べ、宮野は2人のコメントに感激しきり。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >