2017/11/08 22:52

SFドラマ「トワイライト・ゾーン」リブートへ

多くの映画監督に影響を与えた「トワイライト・ゾーン」シリーズ CBS / Photofest / ゲッティ イメージズ
多くの映画監督に影響を与えた「トワイライト・ゾーン」シリーズ CBS / Photofest / ゲッティ イメージズ

 カルトドラマ「トワイライト・ゾーン」のリブートが米CBS局の動画サービス CBS All Access で検討されていることを、CBSのCEOレスリー・ムーンヴェスが投資家への収支報告で発表したとDeadlineなどが報じている。

 1959~64年にアメリカで放送された「トワイライト・ゾーン」シリーズは、未知の次元で起こる衝撃的な現象や事件を1話完結型で描いたSFドラマで、日本でも「ミステリーゾーン」(シーズン1のみ「未知の世界」)というタイトルで放送されていた。スティーヴン・スピルバーグをはじめとする多くの映画監督に影響を与え、1983年にはそのスピルバーグ監督や『マッドマックス』などのジョージ・ミラー監督らが各1話ずつでメガホンを取ったオムニバス映画『トワイライトゾーン/超次元の体験』も製作されているほか、テレビシリーズとしてたびたびリメイクもされている。

 CBS All Access は、「グッド・ワイフ」のスピンオフ「ザ・グッド・ファイト(原題) / The Good Fight」で成功を収めているほか、「スター・トレック:ディスカバリー」の第2シーズンも先日発表。ムーンヴェスは動画サービスの躍進を説明しているときに「トワイライト・ゾーン」のリブートを明らかにしたという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

どっちつかずになりやすい運気。今日は家に帰って、勉強や調べ...もっと見る >

おすすめキャンペーン