2017/11/07 21:05

堺雅人、実は長ゼリフが苦手…パニックで全員甘噛みに

19分にもおよぶ長ゼリフに挑んだ堺雅人
19分にもおよぶ長ゼリフに挑んだ堺雅人

 俳優の堺雅人が7日、都内で行われた映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』ワールドプレミアに出席。堺と言えば、ドラマ「リーガルハイ」での難しいセリフを早口でまくしたてる弁護士役が記憶に新しく、長ゼリフはお手のものと思う人も多いが、実はかなり苦手であることが発覚した。この日は、高畑充希、堤真一、安藤サクラ、田中泯、中村玉緒、要潤、神戸浩、鶴田真由、吉行和子、三浦友和、山崎貴監督も来場した。

 堺の長ゼリフに対する苦手意識は、江ノ電の駅を貸し切って行われた撮影中に判明。電車のダイヤの関係で2回しか撮影チャンスがないシーンにおいて、当初は18分の尺だったものが19分になり、それに伴って堺のセリフ量が増えたという。堺は「セリフを間違えられないのに、直前で18分が19分になってアワアワしているうちに(撮影が始まって)何が何だか……」と苦笑いすると、要は「その緊張感がバンバン僕らに伝わってきて、絶対間違えられないと思ったら、みんな甘噛み」と可笑しそうに回顧した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >