2017/11/11 20:33

ウェントワース・ミラー、DCドラマへの出演が終了

ウェントワース・ミラー D Dipasupil / Getty Images for Extra
ウェントワース・ミラー D Dipasupil / Getty Images for Extra

 DCドラマ「THE FLASH/フラッシュ」「レジェンド・オブ・トゥモロー」でレナード・スナート/キャプテン・コールドを演じるウェントワース・ミラーが、最後の撮影を終えるところだとInstagramに投稿した。

 ウェントワースはキャストとスタッフに感謝を述べ、「このキャラクターを演じるのは本当に楽しかった。素晴らしい機会を与えてもらい、勉強にもなった。とにかく最高だった」とつづっている。

 「THE FLASH/フラッシュ」の第1シーズンに初登場したウェントワースは、スピンオフ「レジェンド・オブ・トゥモロー」の第1シーズンのレギュラーに。第2シーズンはレギュラーから外れた代わりに、ワーナー・ブラザースTVとレギュラー契約をし、グレッグ・バーランティが製作する複数のDCドラマにレナード役でゲスト出演が可能になっていた。

 「レジェンド・オブ・トゥモロー」からはマーティン・シュタイン/ファイヤーストームを演じているヴィクター・ガーバーも第3シーズンで降板することがDadlineで報じられている。(澤田理沙)

【関連情報】
ウェントワースの激太り時代【写真】
ウェントワース・ミラーのInstagram
「プリズン・ブレイク」マイケルまさかの復活のワケ
『スーサイド・スクワッド』続編にロック様登場か
DCドラマ4作クロスオーバー、ゲイのスーパーヒーロー登場!
大ヒット作連発!マーベル・スタジオ社長の仕事術

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >