2017/11/11 23:15

アップル、ウィザースプーンとアニストン出演の新ドラマ制作

11月8日、米アップルは、動画配信への本格参入を目指し、米人気女優のリース・ウィザースプーン(写真)とジェニファー・アニストンが出演する新しいドラマを2シーズン分制作する契約を結んだと発表した。写真は8月撮影 (2017年 ロイター/Mario Anzuoni)
11月8日、米アップルは、動画配信への本格参入を目指し、米人気女優のリース・ウィザースプーン(写真)とジェニファー・アニストンが出演する新しいドラマを2シーズン分制作する契約を結んだと発表した。写真は8月撮影 (2017年 ロイター/Mario Anzuoni)

[ロサンゼルス 8日 ロイター] - 米アップル<AAPL.O>は8日、動画配信への本格参入を目指し、米人気女優のリース・ウィザースプーンとジェニファー・アニストンが出演する新しいドラマを2シーズン分制作する契約を結んだと発表した。

 アップルが独自の動画コンテンツの制作に参画するのは初めて。先行する米ネットフリックス<NFLX.O>やタイム・ワーナー<TWX.N>傘下のHBOなどと競合する。

 アニストンにとっては2004年に終了した人気コメディードラマ「フレンズ」以来のテレビ番組となる。「フレンズ」でアニストンの妹役を演じたウィザースプーンは、最近HBOが放送した「ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~」に出演するとともにプロデューサーも務め、番組はエミー賞を受賞している。

 アップル広報担当のリタ・クーパー・リー氏はまた、1980年代の人気SFドラマ「世にも不思議なアメージング・ストーリー」のリメイク版を制作する契約を、同社とスティーヴン・スピルバーグ氏が結んだことを確認した。

 これらの番組の視聴方法や時期は明らかになっていない。

【関連情報】
【写真】ジェニファー・アニストン
リース・ウィザースプーン、何度もセクハラを受けたと激白
「ロード・オブ・ザ・リング」テレビドラマ化が進行中!
第69回エミー賞は女性が勝利した年!反トランプ旋風吹き荒れる
ジェニファー・アニストン、新作コメディーに出演
『007』争奪戦が激化!Apple&Amazonも参入

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >