2017/11/09 20:14

まさにヒーロー!『アベンジャーズ』キャスト、ハリケーン被災地のために寄付金集める!

『アベンジャーズ』キャストが一肌脱いだ! Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ
『アベンジャーズ』キャストが一肌脱いだ! Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

 大人気マーベル映画『アベンジャーズ』シリーズのスカーレット・ヨハンソンの呼びかけで、ロバート・ダウニー・Jr、クリス・エヴァンスら豪華キャストが6日、米アトランタで朗読劇を行い、ハリケーンで被災したプエルトリコのために50万ドル(約5,500万円、1ドル110円計算)の寄付金を集めた。Daily Mail などが報じている。

 スカーレット(ブラック・ウィドウ)が、演劇プロデューサーのジョン・ゴアが代表を務める団体「The John Gore Organization」とともに主催したこの企画に参加したのは、ロバート(アイアンマン)、クリス(キャプテン・アメリカ)、ジェレミー・レナー(ホークアイ)、マーク・ラファロ(ハルク)、フランク・グリロ(クロスボーンズ)、マキシミリアーノ・ヘルナンデス(ジャスパー・シットウェル)と、マーベルファンにとってはまさにドリームメンバー。

 彼らはアトランタにあるフォックス劇場で、ソーントン・ワイルダーの戯曲「わが町」の朗読劇を行った。同サイトによると、3,500枚のチケットは完売し、公演は満席。観客たちはみな熱狂していたという。観客を前にしてスカーレットは「私たちは、このような地域社会からの寛大な支援に深く感動しています」とあいさつをした。『アベンジャーズ』キャストとアトランタの縁は深く、新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(日本公開2018年4月27日)をはじめとするマーベル作品の撮影は同地にあるパインウッドスタジオで行われている。(編集部・石神恵美子)

【関連情報】
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ビジュアル【画像】
ロバート・ダウニー・Jr、右腕のない少年にアイアンマン風の義手をプレゼント
キャップ&アイアンマン、がんと闘う少年を訪問!ペッパー・ポッツの呼びかけで夢が実現
クリヘム、ラファロに子守唄を歌いたがっていた!『マイティ・ソー バトルロイヤル』アドリブ秘話
『アベンジャーズ』第4弾に日本シーン!
大ヒット作連発!マーベル・スタジオ社長の仕事術

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >