2017/11/10 00:00

『ダンケルク』吹替版は小野賢章、増田俊樹ら「ほとんど喋らない!」

小野賢章&増田俊樹
小野賢章&増田俊樹

 映画『ダンケルク』ブルーレイ&DVDには劇場では上映されていない吹替版が収録されており、フィオン・ホワイトヘッドが演じたトミー役を小野賢章、ハリー・スタイルズが演じたアレックス役を増田俊樹が担当したことが明らかになった。

 映画『ハリー・ポッター』シリーズの主人公ハリー役や、テレビアニメ「黒子のバスケ」での主人公・黒子テツヤ役で知られる小野は「クリストファー・ノーラン監督の最新作ということで、劇場公開をとても楽しみにしていたのですが、まさか吹替えで参加することになるとは……!」と大喜び。「そしてやっぱり、ものすごい映画でしたね。映像ももちろんすごいし、役者がほとんど喋らないんです! これがリアルだなと思いました。吹替えする人間からするとすこし物足りないですが……笑 ですが、素晴らしい作品に参加出来たことをとても光栄に思います!」と本音を明かした。

 アニメーション映画『KING OF PRISM』などの増田も「極限を生きる。僕らが普段感じることのできないことをまさに追体験することができる作品です。1秒1秒が見逃せない! 時間が経つにつれ引き込まれてしまう! この作品に出られたことが僕の誇りです。全ての人に見てほしい」と作品の魅力を語っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >